漫画「鬼滅の刃」第197話 執念 ネタバレ

漫画「鬼滅の刃」第197話 執念 ネタバレ
漫画「鬼滅の刃」第197話 執念 ネタバレ

鬼滅の刃の直近話数ネタバレはこちらから

鬼滅の刃200話
鬼滅の刃199話 鬼滅の刃198話 鬼滅の刃197話
鬼滅の刃196話 鬼滅の刃195話 鬼滅の刃194話
鬼滅の刃193話 鬼滅の刃186話 鬼滅の刃185話

 

「鬼滅の刃」第197話 執念 

無残に吸収された珠世が囁く

お前を殺すためにお前より強くなる必要はない。
お前を弱くすればいいだけの話。

お前が生きるために手段を選ばないように
私も…
私達もお前を殺すために手段を選ばない。

無残がピタッと動きを止めると、周囲に衝撃刃が炸裂する。

炭治郎と伊黒に衝撃が加わる。
炭治郎は痙攣が起き、息ができなくなる。

無残が逃げるため走り出す、が
そこに「伊之助」が現れる。

全身包帯を巻き、息が絶え絶えの状態。

足も手も命も全部返せ、それができないなら
百万回死んで償え!!!

伊之助は泣きながら無残に猛攻を仕掛ける。
炭治郎は痙攣が止まらず伊之助に心で助けを求める。

そこに善逸が現れ炭治郎を抱え安全地帯へ逃げる。

無残はそこに追い打ちをかけるが、伊之助が間に入り攻撃をそらす。

痙攣が血鬼術によるものなのであれば、日輪刀が有効だと考えた炭治郎は、
自身の体に太い血管を避け、刺す。

伊之助、善逸を含め柱達が満身創痍の中、何度でも立ち上がる。
無残の息の根を止めるまで。

毎月ポイントで漫画が読める

CTA-IMAGE 毎月ポイントで無料で漫画が読めるサービスまとめはこちら! 無料で話題の漫画が見放題なアプリ。 漫画だけではなく、映画やドラマも見放題のサービスも紹介してます。

最新話カテゴリの最新記事